中心性網膜症の医者での治療、目薬の効能について


ある日、視界の中心部が暗いと感じて眼科を受診します。

「中心性網膜症」は放っておけば治ると言われますが、

一般的には飲み薬やレーザー治療で対応します。

目薬はあまり使用されないですが、目薬の効果や効能は

あるのでしょうか?

体験談を元にご紹介いたします。




まずは飲み薬


まずは飲み薬

中心性網膜症は網膜の疲労により、

中心部に水ぶくれができてしまう病気です。


ここで冷静に考えてみて、手や足をやけどして水ぶくれが

できたとしましょう。

もし医者に行ったとしたら、どのような治療を行うでしょうか?

恐らく経過観察と、皮膚の炎症を抑える飲み薬や、

塗り薬を提示されるでしょう。


少々話はそれてしまいましたが、

中心性網膜症の医者での処方も似たような感じになります。


網膜は細い血管が走っていて、その栄養運搬が不十分なために、

網膜が荒れて水漏れが発生してしまうとも考えられています。




目薬(点眼薬)


目薬(点眼薬)

手の水ぶくれの例で説明しましたが、

やはり塗り薬は効果ありそうな感じがしますよね。

・・・しかしながら、網膜は体の奥の方にあるので、

薬を塗るわけにはいきません。

そこで、医者では目薬が処方される場合もあります。


ですが、現実的には中心性網膜症専用の薬はありません。

疲れ目の目薬を処方されて、

「治療効果は期待できないけど、意識付けとして」

と医者からことわりの上で、ビタミンBの目薬が渡されます。


数ヶ月継続しましたが、医者の先生おっしゃる通り、

特段の治療効果は体感できませんでした。




市販の目薬


市販の目薬

近所のドラッグストアで、目薬を探しましたが、

やはり疲れ目やアレルギー系の目薬がほとんど。

コンタクト向けのドライアイ用目薬もありますが、

もちろん、中心性網膜症には効果が期待できません。

ということで、目薬で何か対処しようというのは

基本的にありません。





目薬は元来、疲れ目やドライアイを回避するための一時的なもの。

ですので、過度な期待は禁物。

中心性網膜症を早急に回復させる方法は

ルテインの摂取がオススメです。


私が、実際に使用しているのは

みやびのビルベリープレミアムというサプリメントで、

飲み始めて2週間程度すると、回復速度の違いに気が付くことができます。

(ただし、あくまで個人的体感ですのでご了承ください)

最もお得に購入するならこちらでどうぞ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マリーゴルードから抽出されるルテイン





中心性漿液性脈絡網膜症を改善した感動のサプリメントランキング ページトップへ

中心性網膜症に悪影響の生活習慣。これで悪化&水漏れ発症!
寝不足と夜更かしは網膜を痛めます!
喫煙・タバコは中心性網膜症の大敵!
パソコンやスマホが目や網膜に与えるダメージをバカにしない!
ストレス社会が目や網膜にも悪影響!
強い太陽光は目や網膜の負担となっている
暴飲暴食は不健康の象徴、目の新陳代謝にも悪影響が!
近視、遠視、乱視と網膜の関係
薬膳料理で目を守る
目も凝っている・目のまわりの筋肉をほぐしてストレスを解消
中心性網膜症に良い生活習慣。これで回復&予防!
たっぷり睡眠で網膜休憩。新陳代謝で高速回復!
蒸しタオルで目の疲れを癒やす。網膜の血流もアップ!
バランスの良い食事で、目や網膜に欠けている栄養素を補給しよう!
目や網膜の健康のため、緑黄色野菜を積極的に食べよう!
ブルーベリーが目や網膜に良い。その秘密はアントシアニン!
サングラスで強い日差し、紫外線を防いで網膜疲労を予防しましょう!
目、網膜に優しい色・優しくない色は存在する?緑色はどう?
正しい目薬のさし方を知ってる?間違うと目や網膜にダメージが!?
本の読み方を正しくすることで、網膜のダメージ軽減!
コンタクトレンズを正しく使って網膜を保護しよう!
ビタミンEのアンチエイジングや抗酸化で中心性網膜症を予防できる?
ビタミンCの抗酸化作用や肌ツヤ効果で中心性網膜症対策を
睡眠時のアイマスクで中心性網膜症を予防。ぐっすり眠って目の血流も改善!
中心性網膜症発症!医者で行う治療は?
中心性網膜症にはどんな薬が効果あるのでしょうか?
中心性網膜症の医者での治療について。レーザー治療の効果とデメリット
中心性網膜症の医者での治療、目薬の効能について
中心性網膜症の対策や症状の詳細
中心性網膜症を発症する人の特徴
中心性網膜症を予防する日常生活の送り方
中心性網膜症で視力が低下。併発する症状は?
眼病にメリットある最新のサプリメント
一目瞭然Wを最安値購入。ルテイン20mgで一目瞭然の視界を。
ルテインのちから【ルテイン+ゼアキサンチン】を最安値で購入する方法