睡眠時のアイマスクで中心性網膜症を予防。ぐっすり眠って目の血流も改善!


快眠の強い味方、アイマスク


快眠の強い味方、アイマスク

不眠症の方は聞いたことがあるかもしれません。

アイマスクをすると、朝方明るくなってしまった部屋でも、

全然平気で眠れるものです。

不眠症の中でも特に早朝覚醒の人に有効な方法です。


では、中心性網膜症にはどういった形で

メリットがあるのか、ご紹介いたします。




中心性網膜症と不眠には深い関係がある


中心性網膜症と不眠には深い関係がある

私自身、中心性網膜症で長年悩んでいるのですが、

睡眠と深い関係があることが判明しています。


徹夜をした後、寝不足が続いた後に、中心性網膜症は発症しやすいこと。

そして、発症した後の回復には数ヶ月が必要なのですが、

長時間眠ると、明らかにその回復速度がアップするのです。


中心性網膜症を発症した場合、

土日を利用して10時間程度眠ることができると、

明確に回復速度が改善していることに気付きます。

調子の良い日は一晩で明らかに水漏れが小さくなるくらいです。


逆に、一度発症している状態で更にムリをして

徹夜をすると、水漏れが大きく広がる場合があります。


要は、しっかり睡眠を取ることが大事なのです。




睡眠をサポートするアイマスク


睡眠をサポートするアイマスク

そこでアイマスクの出番です。

アイマスクは睡眠を深い睡眠に導きます。

特に朝方にその効果を存分に発揮します。


朝方の寝室は遮光カーテンをしたとしても、

多少は明るくなってしまいます。

個人差はありますが、朝方わずかでも明るくなると、

早々に目が覚めてしまう人はいると思います。

そんな場合はアイマスクを装着してみましょう。


部屋が明るくなっても自分だけは暗い空間に居続けることができ、

不用意に目が覚めてしまうことが無くなります。


中心性網膜症にはとにかく長時間の睡眠が大事。

たったの10分でもたくさん眠れるような工夫を心がけましょう。




目の周りの血行が改善する


目の周りの血行が改善する

アイマスクのもう一つのメリット。

アイマスクを装着すると、すぐに目の周りが暖かくなり、

血行が改善します。

この効果が眠っている間ずっと続くわけですから、

7〜8時間も目の血流が改善することになります。


血流が良くなれば当然、新陳代謝も活発になり、

網膜の再生にも大きなメリットがあります。


中心性網膜症の予防にもなるし、

回復速度の改善も期待ができます。




アイマスクの選び方


アイマスクの選び方

眠る時に装着するアイマスクの選ぶポイントは2つ。

一つはヘッドバンドタイプにすること

もう一つは柔らかいタイプを選定することです。


ヘッドバンドタイプについては、その安定感と不快感の無さが良いです。

イヤーバンドタイプですと、耳から外れたら終わりですから、

夜中の寝返りや、無意識で外してしまう可能性があります。


また、アイマスクの柔らかさについても大事なポイントで、

やはり固いものを選ぶと装着時の不快感はありますし、

更には隙間ができやすく、そこから光が漏れてしまいます。

これではせっかくのアイマスクも意味がありません。


大した値段ではないので、この2点をしっかり守ってチョイスしてください。





中心性網膜症に即効性のある成分はルテイン。

サプリメントでアントシアニン、アスタキサンチン、

ルテインを摂取してで身体の中から網膜ケア!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ルテインサプリランキング



中心性漿液性脈絡網膜症を改善した感動のサプリメントランキング ページトップへ

中心性網膜症に悪影響の生活習慣。これで悪化&水漏れ発症!
寝不足と夜更かしは網膜を痛めます!
喫煙・タバコは中心性網膜症の大敵!
パソコンやスマホが目や網膜に与えるダメージをバカにしない!
ストレス社会が目や網膜にも悪影響!
強い太陽光は目や網膜の負担となっている
暴飲暴食は不健康の象徴、目の新陳代謝にも悪影響が!
近視、遠視、乱視と網膜の関係
薬膳料理で目を守る
目も凝っている・目のまわりの筋肉をほぐしてストレスを解消
中心性網膜症に良い生活習慣。これで回復&予防!
たっぷり睡眠で網膜休憩。新陳代謝で高速回復!
蒸しタオルで目の疲れを癒やす。網膜の血流もアップ!
バランスの良い食事で、目や網膜に欠けている栄養素を補給しよう!
目や網膜の健康のため、緑黄色野菜を積極的に食べよう!
ブルーベリーが目や網膜に良い。その秘密はアントシアニン!
サングラスで強い日差し、紫外線を防いで網膜疲労を予防しましょう!
目、網膜に優しい色・優しくない色は存在する?緑色はどう?
正しい目薬のさし方を知ってる?間違うと目や網膜にダメージが!?
本の読み方を正しくすることで、網膜のダメージ軽減!
コンタクトレンズを正しく使って網膜を保護しよう!
ビタミンEのアンチエイジングや抗酸化で中心性網膜症を予防できる?
ビタミンCの抗酸化作用や肌ツヤ効果で中心性網膜症対策を
睡眠時のアイマスクで中心性網膜症を予防。ぐっすり眠って目の血流も改善!
中心性網膜症発症!医者で行う治療は?
中心性網膜症にはどんな薬が効果あるのでしょうか?
中心性網膜症の医者での治療について。レーザー治療の効果とデメリット
中心性網膜症の医者での治療、目薬の効能について
中心性網膜症の対策や症状の詳細
中心性網膜症を発症する人の特徴
中心性網膜症を予防する日常生活の送り方
中心性網膜症で視力が低下。併発する症状は?
眼病にメリットある最新のサプリメント
一目瞭然Wを最安値購入。ルテイン20mgで一目瞭然の視界を。
ルテインのちから【ルテイン+ゼアキサンチン】を最安値で購入する方法